« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月28日 (土)

大正時代オモシロ投稿(6)

今回も大正時代のオモシロ新聞投書から。

名前:通堂カマド生:1914(大正3)/8/14(金)
本県人ほど物珍しがるのはない。それは一昨日、通堂大正館内へインド人5、6人宿泊していると、近所の老幼男女を問わず通行人までが寄ってたかってガヤガヤ見物していた。

ウチナーンチュ、インド人にビックリ!といったところでしょうか(笑)

人気ブログランキングへ
訪問ありがとうございます。
応援クリック!お願いします

| | コメント (2)

2013年12月 7日 (土)

大正時代オモシロ投稿(5)

伊波普猷(いは・ふゆう)は「沖縄学の父」として知られた沖縄の歴史上の偉人。生前でも「伊波文学士」として有名でした。その彼のお宅に起こった、ある出来事。

名前:香雪生:1914(大正3)/6/1(月)
どこの馬の骨か知らねど一杯かたむけたと見えて、石門通りから森の後の文学士・伊波(普猷)先生宅へ通りかかったら、何思いけん、文学士宅の門の真ん中にジャジャと小便をやっていた。いざ我輩のゲンコツをお見舞い申さんとせしかど、何にしろ向こうは2、3人であるから黙って通りすぎた。それらは大工らしきものだった。

伊波普猷宅の門に酔っ払いが立ち小便。いい迷惑ですね(苦笑)

人気ブログランキングへ
訪問ありがとうございます。
応援クリック!お願いします

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »