« ア・ランポーのヒミツ | トップページ | NHKドラマ「テンペスト」第1回解説 »

2012年4月11日 (水)

歴史記事休止のお知らせ

ブログを開設したのが2005年の4月11日。今日で7年目に突入します。この間、ほぼ週1ペースで更新を続け、記事数は417件にも及びます。自分でもよく続けてこられたなと思います。開設した当初は、まさかブログが単行本化されるとは思いもよらず、素性を隠してコッソリやっていて、本名も明かすつもりはまったくありませんでした。

ブログを始めた2005年頃、僕は沖縄の歴史が専門的な研究が進んでいるにもかかわらず、一般にその成果が広まっていない状況をどうにかできないものかと考えていました。そこで当時、ブログというツールが出始めていたので、それを利用して沖縄の歴史を一般向けに噛みくだいて紹介しよう、と試みたのがこの「目からウロコの琉球・沖縄史」でした。

それまで、僕は専門の研究分野である「古琉球史の上里」が周りからの認識だったと思いますが、いつのまにかこのブログである「目からウロコ」が僕の代名詞みたいになってしまいました(笑)

あれから7年、当初設定した目的はひとまず達成されたと思います。また僕も専門分野だけしかやらない「タコツボ状態」に陥らず、広く沖縄の歴史を勉強し、理解するトレーニングにもなりました。

ここで、しばらく当ブログの歴史記事を休止することにしました。みなさんに沖縄の歴史を伝えるアウトプットも大事ですが、僕自身が勉強して、さらなる歴史の理解をするインプットの作業もまた大事かと思い、「琉球史虎の穴」で修行することにしました(笑)

歴史関連のイベント・ニュースなどは、これまで通りこのブログでお知らせしますので、しばらくこのブログは告知用として使いたいと思っています。

おそらく今回の歴史記事休止は1年ぐらいの長い期間になると思いますが、修行してまた帰ってきますので、そのときにはパワーアップした面白い記事をご紹介できれば。

これまでご愛読、どうもありがとうございました。

人気ブログランキングへ
訪問ありがとうございます。
応援クリック!お願いします

|

« ア・ランポーのヒミツ | トップページ | NHKドラマ「テンペスト」第1回解説 »

コメント

 上里さん、おつかれ様でした。

 再開の日をお待ちしています。

投稿: 琉球松 | 2012年4月11日 (水) 09:30

池上永一先生原作、BSドラマ「テンペスト」がキッカケで上里先生のブログを知ってまだ半年もたっていませんが、寂しいです(´;ω;`)ブワッ
琉球が独立王国だったことも知らなかったような私にも、先生のブログまたご本は読みやすく、わかりやすく、親しみやすく…。
「テンペスト」というフィクションをキッカケに、リアル琉球にどんどん惹かれているのも、上里先生のおかげです。
恥ずかしながら、ブログもご本も全て読み終えられておりませんので、先生がお戻りになられるまでに深め高め、パワーアップした先生についていけるよう、精進しておきます!
…テンペストの浅倉殿が真鶴を待っていたように、先生のお帰りをお待ちしていますm(u_u)m

投稿: 金麦 | 2012年4月11日 (水) 10:25

ワタシがこのブログを読み始たころは、テンペスト中毒全盛期で、今も変わらず中毒ですが(汗)テンペスト解説をとても楽しみにしていました。9話ぐらいの時にはもう読んでたと思います。
そして、意味もよく分からぬまま、誰も見たことのない琉球を買ったのでした。今は持ってて良かったな~と思う1冊ですが。あれもビジュアルで分かりやすかったですc(>ω<)ゞそこから、ワタシの琉球史ファンが始まりました。

テンペストの時代考証やたくさんの本の執筆など、おつかれさまでした。
そして、「琉球史虎の穴」での修行頑張ってください。
再開お待ちしています。

投稿: プニ | 2012年4月11日 (水) 19:41

いつも色々なことを教えていただいてありがとうございました~。再開を楽しみにしております。

PS:来週の歴史秘話ヒストリアは、琉球がテーマですね!!

投稿: ちょちょ | 2012年4月12日 (木) 11:18

>琉球松さん
どうもありがとうございます。再開、ご期待ください。

>金麦さん
ありがとうございます。これからテンペストも地上波放送です。金麦さんのようにドラマがきっかけとなって、琉球の歴史がもっと盛り上がるといいと思います。

>プニさん
ありがとうございます。テンペストにくわえて古琉球の歴史もどんどん楽しまれてくださいね。

>ちょちょさん
こちらこそいつもありがとうございました。ヒストリアは僕のほうに依頼が来ましたけど、忙しかったのでお断りしました。どんな感じになっているのか僕も楽しみですね。

投稿: とらひこ | 2012年4月12日 (木) 19:07

お疲れ様です。とらひこさんのブログ&本で琉球の歴史がより好きになりました。いつも楽しく勉強させていただいているので休止は残念ですが、再会を楽しみにしています。研究頑張ってくださいねhappy01

投稿: s-_-s | 2012年5月 3日 (木) 19:01

>s-_-sさん

お返事遅れてすみません。

いつもありがとうございました。

歴史ネタはまだまだたくさんありますので、再開したらたくさんご紹介しますね。それまでお待ちください!

投稿: とらひこ | 2012年5月10日 (木) 16:28

沖縄好きで、Facebook沖縄ユーザーグループに横浜から参加させていただき、約一月。 今の沖縄の向こうに古き琉球を感じるようになり、今日、ネットで万国津梁の鐘を調べるなか、ここのサイトにたどり着きました。

過去に書かれた万国津梁につてのブログ記事を読ませていただき、独習の一助にさせていただきました。

これから時々訪ねてこさせていただき、過去の記事で勉強させていただきます。

すでに、先月一時休止に入られているとのこと、再開を期待するとともに、ご活躍とご健勝を祈念いたします。

投稿: あきのり | 2012年5月12日 (土) 14:54

>あきのりさん
コメントありがとうございます。

お休みしているとはいえ
過去記事はたくさんありますので、
ゆっくりとご覧になってください。

また近日中に新刊も出ますので、
こちらのブログでお知らせしますね。

投稿: とらひこ | 2012年5月23日 (水) 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ア・ランポーのヒミツ | トップページ | NHKドラマ「テンペスト」第1回解説 »