« ネットでのツアー申込はこちら | トップページ | 東京丸の内でトークイベント! »

2010年3月28日 (日)

薩摩侵攻ツアー、まだまだ続きます!

1_2

『琉日戦争一六〇九』著者と行く「目からウロコ」探検ツアー~薩摩侵攻の史跡を歩く~にご参加の皆様、昨日は400年前の歴史を追体験し、楽しく和気あいあいと巡ることができました。どうもありがとうございました!

そして、このツアーはまだまだ続きます!

次回は4月10日(土)、5月8日(土)です。

本ツアーは薩摩侵攻の史跡を400年前と同じようにたどっていくという、これまでにない新しい試みです。旅行ツアーの企画としてはおそらく初めてでしょう。他のどこの旅行社も企画できない、唯一無二、僕らだけのプレミアムツアーです!

本ツアーのみどころは・・・

・『琉日戦争』著者が同行解説!歴史の現場で「目からウロコ」な歴史秘話が聞ける!

・歴史を詳しく知らなくても、やさしく解説。これであなたも400年前の歴史通に!

・薩摩軍が侵攻した今帰仁グスクと古琉球の面影を残す村跡を散策!

・悲劇の王、尚寧の眠る浦添ようどれに参拝。

・最後の決戦場、首里城攻防の舞台を巡る!

そして参加者にはさらなる特典が!

・抽選で著者特製オリジナルTシャツをプレゼント!

・著者サイン・イラスト入りの『琉日戦争一六〇九』も限定販売!

沖縄(ウチナー)と日本(ヤマト)の歴史的関係の原点となった1609年の薩摩侵攻。その歴史を、沖縄問題に揺れる今だからこそ再確認する意味があると思います。

予約は1日前でも受け付けていますが、なるべくお早めに!

人気ブログランキングへ
応援クリック!よろしくお願いします

|

« ネットでのツアー申込はこちら | トップページ | 東京丸の内でトークイベント! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネットでのツアー申込はこちら | トップページ | 東京丸の内でトークイベント! »