« 那覇の印もあるでよ | トップページ | 流された江戸っ子 »

2008年4月25日 (金)

琉球歴史イラスト(8)

古琉球時代の三司官の印

Photo

(クリックで画像が拡大します)

【解説】古琉球時代に使用された三司官(大臣)の印鑑。「三司官印」と刻まれています。この印が押された琉球国内の文書は残されていませんが、薩摩の島津氏向けに送られた三司官連名の書状に押されているため、その存在を知ることができます。近世になると、三司官の印は「法司之印」と変化します(法司とは三司官の別名)。

↓ランキング投票よろしくお願いします(緑のボタンをクリック)

banner

|

« 那覇の印もあるでよ | トップページ | 流された江戸っ子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 那覇の印もあるでよ | トップページ | 流された江戸っ子 »